1. TOP
  2. 未分類
  3. アクションカメラオスモアクションのバッテリーを追加購入

アクションカメラオスモアクションのバッテリーを追加購入

 2019/10/26 未分類
この記事は約 4 分で読めます。 100 Views

オスモアクションはドローンで有名なDJIが作ったアクションカメラ。

価格的にGoProのHERO7よりも安く購入できたこともあり、

オスモアクションの2台目のアクションカメラとして購入しました。

3万円前半で購入できたのがお得でした。

ただGoProと比べるとサードメーカーが作るバッテリーとかが販売されておらず、純正品を購入する必要がありました。

アクションカメラのバッテリーの容量は少なくて

1時間程度しか撮影できないので、長時間撮影をしたければ予備のバッテリーが必須。

ただ純正品は高いんですよね…。

オスモアクションを販売しているDJIのショップで購入すると

バッテリーを2個と急速充電器がついて9,075円です…。

高っ!

バッテリーはほしいけど、この価格は本体の1/3ぐらいの価格なので、なかなか手が出ません…。

仕方がないから車用として充電しながら使っていましたが、手持ちで使うときは辛い。。。

こんな状態が続いていたんですが遂に公式品ではないもののオスモアクションのバッテリーがNewmowaから販売されていました。

Newmowaのバッテリーは安いけど十分な機能

Newmowaのバッテリーの価格はDJIのものの約1/2の価格で購入することができます。

NewmowaのバッテリーはAmazonで3,999円で購入することができます。

Newmowaのオスモアクション用のバッテリーの中身充電器とバッテリーが2つUSBケーブル(充電用)がついています。

コンセントはついていないので別途用意する必要があります。

バッテリーは3つまで充電することができるので、本体についているものも一緒に充電することができます。

バッテリーの形は純正と変わりありません。PSEマークも一応ついています。

充電もこれでバッチリできます。満充電になると赤色のランプが緑へと変わります。

もちろんオスモアクションでバッチリ動作することができます。

ソニーのアクションカメラFDR-X3000にもNewmowaのバッテリーを使用していました。

これまでにNewmowaのバッテリーを使うことで不具合を感じたことはありません。

バッテリーのもちも十分です。

少しでも安くバッテリーを使うのであれば、Newmowaのバッテリーおすすめすることができますよ。

互換バッテリー 2個 + 対応互換急速充電器(3チャンネル充電器)

\ SNSでシェアしよう! /

Look for the topicの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Look for the topicの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、作業療法士は10年以上の経験があります。最近はメディカルで使うアロマの資格をとりアロマのある生活を送っています。自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 疲れない電子書籍リーダーが欲しかったからKindle Paperwhiteを買ってみた

  • 車中泊もしない!キャンプもしない!でもポータブル電源買った!ジャックリーのポータブル電源

  • Surfacebook2 13インチ液晶バージョン。動画編集は辛い?

  • 本当にテレビなんていらないわ!アンテナなしのモニターで十分

合わせて読みたい記事

  • Surfacebook2 13インチ液晶バージョン。動画編集は辛い?

  • オスモアクションの音質改善!外部マイク必需品

  • アクションカメラが激安だったからバングッド(Banggood)っていうネットショップで買い物してみた。

  • BOSEヘッドホンオンイヤーQuietComfort3とQC35を比較してみる

  • SONYのアクションカメラが使いやすいと思うところ

  • 疲れない電子書籍リーダーが欲しかったからKindle Paperwhiteを買ってみた