1. TOP
  2. 車は買い時なんだけど妻(嫁)が…説得する方法を考えてみる

車は買い時なんだけど妻(嫁)が…説得する方法を考えてみる

車の話題
この記事は約 7 分で読めます。 1,129 Views

車の買い換える理由はたくさんありますよね。車好きであれば、常に新しい車に乗っていたいですし、家族が増えたりして、車の買い替えが必要になったり、車が古くなってきたら買い換えたくもなります。

独身なら、好きな時に買い換えることができますが、妻が家計を管理していて、妻の決済がおりないとなかなか、新しい車を買うことができません。

せっかく自分で働いたお金でも、自由に使えず車を買えないのは歯がゆいですよね…。

そこで、妻を説得して、新しい車を買う方法を考えていきましょう!

bf81abaf65aa92c4150e7c55ebe68a3b_s

自分の家計の状態を把握しておこう!

「家計のことは全部妻に任せてるから…。俺は何もしらない!」

こんな人は絶対に妻を説得することができません。

家の中のお金の流れを把握していなければ、いくらまで使うことができるかもわからないし、ローンを組むにしても、月々どれぐらいまでなら支払うことができるのかしっかりとシュミレーションができません。

どんぶり勘定で、家計の事をよく考えずに

「この車よく走るんだ!」

「燃費がいいから買い換えたほうがいいんだ!」

なんて言っても、家計の状態からかけ外れた金額だったら、妻は「今の車でも十分は走るし、そんなお金うちにはない!」ってなります。

しかも、家計のことなんか全く把握していない自分を露呈してしまうわけです。

 

だって、ちゃんと家計を考えてくれている妻であれば、今後どれ位のお金が必要で、月々に最低貯金したいお金も決めています。(思うように貯まらないこともありますが…)

ちょっとずつ節約してやりくりしてくれているのに、無茶なことを言われたら、車を買いたいとも思わないですし、そんなことするなら、もっと別のことにお金を使ってよ!ってなりますよ。

 

家計を妻が管理している場合、夫がクビを突っ込みすぎると、嫌がられるかもしれませんが、それとなく、どんなお金の流れになっていて貯金がどれ位あるのか確認しておきましょう。

そして、欲しい車を本当に買うことができるのかしっかりシュミレーションしましょう。

貯金もあって、使える金額がある程度想像できたら、そこから妻に買い替えの相談をしましょう。

今の生活環境に合った車を選ぶ

521c49c3f9bae1911e9d0b01048c69f3_s

生活環境によって、その家に必要な車は変わってきますよね。

子供も大きくなって、定年後夫婦二人の時間を楽しむとか、独身ならスポーツカーでもいいですが、結婚したばかりだととか、結婚してまだ、子供が小さいとかそんな時にスポーツカーが欲しいって言ったら妻は納得しませんよね。

車が好きであれば、自分の欲しい車を買いたい!ってのはわかりますが、今の家族に本当にそれが必要なのか考える必要があります。

お金がアレば別ですけどね(笑)余裕があれば、がっつり妻を説得するだけです。

車の持つメリットを妻に伝える

例えば、子供がまだ小さくて、これからいっぱい一緒に出かけることができる!なんてことを想像すると…。こんなメリット考えます。

両側パワースライドドアがついている

子供が小さくても、ボタン一つで横にドアを開けることができる!しかも普通のドアみたいに横幅が要らないから、狭い場所でも乗り降りがすごくしやすい!

自分が荷物を抱えて子供を連れていても、簡単にドアを開けることができて、荷物を置くことができるし、すごく楽だよ!

予測安全性能がスゴイ!

妻が運転する人であれば、衝突軽減ブレーキがついていることなどを話します。

ぶつかりそうになった時にブレーキを自動でかけてくれるとか車を車線内をキープできる機能がついているから、万が一の時に、車が助けてくれるし、運転が楽だということを伝えてあげるといいですね。

また、バックカメラとかサイドカメラとかがついていたら、かなり駐車がしやすいとか、送り迎えで車を停めるときに道の端に楽にしっかり寄せることができるとか、妻の運転が楽になるってことをアピールしましょう!

車内の便利装備を伝えておく

ミニバンなんかに乗り換えたい!って思った時は、車の中にはどれ位の荷物が積めるのか積みやすいのかをしっかりと伝えましょう!

例えば、ラゲージスペースが地面に近いから、ベビーカーとか重い荷物をそんなにも持ち上げなくても楽に積めるとか、3列目のシートは簡単に収納することができるとか、人が乗ってもめちゃくちゃ荷物がつめるとかそういうところを具体的に伝えておきましょう!

他にもまだまだあると思います。欲しい車を手に入れると、自分がどうというよりかは、妻にとってのメリット、運転するのが楽だとか、乗り降りが楽だとか、そういうのをおしていきましょう!

走りがすごくいい!とか言っても、車好きの妻でない限りどうでもいいんですよね~。

実際の車に試乗しに行く

ec19b6a51999c45bce92a0c2252bfc00_s

欲しい車が決まれば、妻にどんな車か説明して、一緒にいるときに、走っている実際の車を見てもらうにしましょう!

そして、妻を連れてディーラーに試乗にいきましょう!

事前にどういうところがいいか説明しておけば、試乗にいったときは、実際に見るポイントが分かってもらえるので、すごくいいです。

ワタシの場合は「この装備…。あ~確かにいいね~」と納得していただけました。

そして、試乗する時は、実際に座る座席で試乗してもらいましょう。運転するのが多ければ、妻に運転してもらってもいいですよね。

そうすることで、実際に買って乗っているときのイメージがしやすくなるので、妻のツボにハマれば、買ってもいいかなってなりますよ。実際ワタシがそうでした。

車を買い換えるタイミングは車検をイメージできる時にする

車を買い換える事を考えるのは車検のタイミングだと思います。

車検を通すほうが安くつくのか車を買い換えた方が安くつくのかを考えてもらいましょう。

車検を通すほうが安かったとしても、いつかは車は買い換えないと駄目な時期はやってきます。生活スタイルが変わったときもそうですし、故障が多くなって来たときもそうです。

よく車にのっていたら、年数とともにあっちこっちにガタがくるので、車検を通すためのお金も高くなりますよね。

特に13年目を超えた車に乗っていたら自動車税や重量税が増税になります。年数の古い車に乗っている人は、このあたりも踏まえて話をした方がいいです。

どのみち買い換えないといけないなら、今のタイミングで買い換えないって話をするとよいです。

ハイブリッド車に買い換えるなら燃費のオトクさを説明しましょう!

ハイブリッド車を買うと同じ車種ならガソリン車と比べてコストパフォマンスは悪くなることが多いですが、そこは黙って、燃費の良さだけをアピールしましょう!

例えば、最近出たてのフリードであれば、JC08モード燃費でガソリン車は19.0/Lに対して、ハイブリッド車は27.2㎞/Lです。

年間に1万キロ走行したら、ハイブリッド車の方が、16,000円ガソリン代が浮くことを説明しましょ。

また、車種によってことなりますがエコカー減税を受けることができる車と、全く受けることができない車と比べると、3年間で、約15万円も減税されることも伝えておくといいですよ。(参考はHONDAのエコカー減税)

今ならエコカー減税を受けることができるけど、次の車検の時はわからないっていう言い方もいいです。

今の車を高価買取してもらう

1db8280c78d3109fac166b9a8e026a78_s

ディーラーで見積をしてもらうと、今の車は、下取りとして取られます。

そして、この車を買ってくれるなら、値段がつかないけど下取りをします。なんてことはよく言われますよね。

妻にもその場に立ち会ってもらい、見積もりをしっかり見てもらいましょう。

特に今の車の下取りの値段はガッカリすると思うんですが、車買取業者に査定すると意外と値段が付くことが多いです。

1社だけで見積もりをしてもらうとなかなか難しいかもしれませんが、数社にまとめて買取の見積もりを出してもらうと、10万円アップなんてことはザラです。

実際にズバット車買取比較というサイトに車査定を依頼すると、平均16万円も査定額がアップしています。

実際にワタシの知り合いも紹介しましたが、13年落ちのBMW、ディーラーで0円の下取りが、最高20万円の買取価格になったんです。

なので、下取りに車を出すのでなく、買取業者に売るという選択をすると、かなり得をする可能性があります。

これは、見積額から-10万円とか20万円とかになる可能性が高いということなんです。

この値段か・・・って思ってるところから-10万とか20万円はかなりデカイです!買取査定自体は無料でしてくれますし、納得しなければ売らなくてもいいわけですから、下取りに出すのではなく、買取査定をしてもらって、お得になった金額を妻に提示してみましょう!

実際に試乗して、買ってもいいなって思っている車なら、妻からの決済が下りる可能性が高いです!

絶対に下取りの前に、買取査定をしてもらってください!

 

どれだけほしい車でも、今の家計の状況とか、家族の環境とかを無視した自分だけの発想では妻は動いてくれません。

家計のことも、妻のことも、家族のことも考えた結果、本当に無理のない車であれば、妻も真剣に車の話を聞いてくれますし、クビを縦に振ってくれる可能性も高くなります。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 初耳学。食前野菜ジュースダイエット1ヶ月で3kg痩せも

  • 世界一流パティシエが認めるコンビニスイーツベスト10

  • スタッドレスタイヤを売る!3年使ってもお小遣いぐらいにはなる

  • ノロウィルスで一家全滅にならないために知っておくべき予防法と対策

合わせて読みたい記事

  • 車での夜間走行は基本ハイビーム!自動で切り替えできる車種まとめ

  • ステップワゴンにもHYBRIDモデルが登場!2017年9月マイナーチェンジ

  • オートライトが義務化。ハイビームの自動切り替えもしてほしい

  • ETC2.0にはどんなメリットがある?渋滞回避にも役立つ

  • アルトワークスのCMが素敵!マニュアル車に乗る魅力とは

  • アルトワークスとS660を比較してみた。どちらが買いなのか?