1. TOP
  2. 自動車
  3. 軽自動車乗るならターボっている?NAとどっちがおすすめ

軽自動車乗るならターボっている?NAとどっちがおすすめ

 2016/07/29 自動車
この記事は約 5 分で読めます。 25,999 Views

軽自動車は維持費も安く、車内もかなり広いです。3人家族ぐらいなら、軽自動車で十分ですよね。

ワタシは今はコンパクトカーに乗っていますが、以前はスバルのレックス(550cc)、スズキkeiに乗っていたので、軽自動車のパワーにつていはよくよくわかっています。

レックスはスーパーチャージャーで、keiはK6Aというターボエンジンだったので、ほぼターボに乗っていたのですが、車検時の代車で、N-WGNやワゴンRスティングレーのNAにも乗ったことがあります。

その、経験や、実際の加速比較などをみて、NA(自然吸気)がターボかおすすめを紹介します。

軽自動車ターボとNAの加速の違い

ターボとNAで100㎞までにかかる加速時間を比べてみます。

N-WGN

NA

ターボ

ワゴンR

NA

ターボ

タント

NA

ターボ

100㎞/hまでの加速時間まとめ

車種 ターボ NA  ターボ-NA
N-WGN  11.5 16.9 -5.40 
ワゴンR  11.8  19.6   -7.80
タント  13  20.15  -7.15

軽自動車ターボとNAを比べると圧倒的にターボ車が速くなります。ターボ車の加速はコンパクトカーと比べても遜色のない加速をします。

そんなに加速っている?って思う人もいるかもしれませんが、高速道路、合流、山道などでは、ターボのパワーがあった方が圧倒的に楽です。

街乗りしかしない!近所でしか乗らないっていう人はNAで十分だと思いますが、遠出に使うことがあるのならターボをおすすめします。

ターボは燃費が悪い?実燃費は

ターボエンジンというのは簡単に言うと、タービンと呼ばれる空気を圧縮するための風車に排気ガスを当てて回します。風車が回ることで、空気が圧縮され、より多くの燃料を燃やすことができるので、NAに比べるとターボはパワーを発揮することができます。

なので、NAよりも燃費は悪くなりがち…。じゃあ、実際にどうなのか比較してみましょう

データはe燃費の実燃費データを参考にしています。

車種 ターボ NA ターボ-NA
N-ONE 17.08㎞/ℓ 19.65㎞/ℓ -2.57㎞/ℓ
N-WGN 17.98㎞/ℓ 18.79㎞/ℓ  -0.81㎞/ℓ 
N-BOX 16.20㎞/ℓ 19.03㎞/ℓ -2.83㎞/ℓ 
ワゴンR 18.76㎞/ℓ 20.19㎞/ℓ -1.43㎞/ℓ
ハスラー 19.64㎞/ℓ 19.51㎞/ℓ 0.13㎞/ℓ
スペーシア 17.35㎞/ℓ 19.72㎞/ℓ  -2.37㎞/ℓ 
ムーブ 19.03㎞/ℓ 18.80㎞/ℓ 0.23㎞/ℓ
タント 16.63㎞/ℓ 17.35㎞/ℓ  -0.72㎞/ℓ
ウェイク 14.76㎞/ℓ 17.08㎞/ℓ  -2.32㎞/ℓ

燃費はグレードによってもズレがありますが、FFでターボとNAの比較をしています。

ターボかなり悪いのかなって思いましたけど、比べてみると、そうでもないですね。中には、ターボ方が燃費もいいデータもあるので驚きです。

NAでゆっくりと走ると走ると燃費がいいでしょうが、周囲のペースが若干早くなるとアクセルを強く踏み気味になるのも原因かもしれませんね。

ターボ車はパワーがある分、一定の速度まで加速してしまえば、それほどパワーを使わなくても走ることができるので、今の軽自動車のターボエンジンなら、うまくのれば、それほど燃費は悪くないです。

ワタシが乗っていた初代スズキkeiターボエンジンの燃費なんて12㎞~13㎞/hぐらいでしたよ。それを思うと凄まじく燃費は向上してます。

2㎞/ℓの差だと、年間に1万キロ走るとすると、ガソリンが1ℓ120円でだいたい6,720円ぐらいです。

ひとによって考え方は違うので一概にはいえませんが、それほどたかくないですよね。

軽自動車はターボがおすすめ

結論はターボ車がおすすめです。

車に乗るときは、パワーがあるに越したことはないです。ターボでめちゃくちゃ燃費が悪いのなら、NAなんですが、そんなに悪くないですよね。そして、加速はコンパクトカーなみの加速になります。

高速道路では、ベタ踏みしても、最初の合流がつらいですし、すこし速いペースに乗るために加速をするのに時間がかかるので、超だるいです。

ワタシがN-WGNを借りた時にちょっと高速道路に乗った時、あまりにも遅いので、車の中で、必死にペダルを漕いじゃいましたよ(笑)

軽自動車は2台目でお買い物カー、遠出は絶対しないんだ~なら、NAで十分ですが、我が家の1台目!メインの車にするよ!って人は是非ターボを選んでください。

合流・上り坂、ちょっとしたところで、ストレスがマシになるのは間違いないです。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
初めての新車が値引き額以上に安く買えた理由!

僕は初めての新車、オデッセイハイブリッドを買って乗ることができたんですが、オデッセイハイブリッドを買う時に少しでも安く買う方法をずっと考えていました。


ライバル車種を競合させて、少しでも値引きを引き出したり、同じメーカーでも違う系列店で競合させる方法もありますが、僕は付き合いの長いディーラーで購入したのでそれもできません。


でも、HONDAの担当の営業が店長だったのもあってか、27万円の値引きをしてもらうことができました!


27万円の値引きは、それほどいい値引きではないですが、色々値引き情報を調べると、良くもなく悪くもなくだったので、値引き額は納得しました。


気になったのは、今乗っている車の下取りの金額


オデッセイハイブリッドを買う前に乗っていた車がフィットだったんですが、ディーラーで下取りしてもらえるのかと思ってたんですが、無理でした。


下取りどころか、廃車にするために12,770円のお金を払えって言うんです…。


27万円の値引きでも、廃車するのにお金を払ったら意味ないです。


まぁ、7年前に中古で購入したフィット2RSの5MT、天井の塗装は剥がれてるし、売り物にはならないから仕方ないかっておもいました。


だから、ダメ元で、中古車買い取り業者に見積もりを出してもらいました。


中古車買い取り業者に売ったら、下取りできなかったフィットに値段がついた!


中古車買い取り業者にすぐに連絡。


家まで車の査定に来てくれたから、車を持っていく手間も省けてラクラク!


5万円ぐらいならばまぁOKって思っていたら、7万円の値段が付きました。


廃車にすれば、12,770円払わないといけなかったのに、7万円で買い取ってもらえたのでかなり助かりました。


廃車にかかるお金もいらなくなるので、合わせたら83,000ぐらいが浮くことになりました!


ディーラーでは値段の付かない下取り車でも、中古車買い取り業者に査定をしてもらうと値段がつくなんてことはよくあることなんですね!


ディーラーでの下取りの金額が気に入らない人は中古車買い取り業者に査定をしてもらうことをおすすめします。


特に売りたい車の相場もわかって、より多くの買取業者から見積もりを取ることができ、少しでも高く売りたい人は、200社以上の中から査定ができるコチラをおすすめします。


本当に下取りより高くなる可能性が高いので車を下取りに出す前に中古車買い取り業者にも見積もりを出してもらって下さい!


ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • レゴランドジャパン(名古屋)チキンダイナーで食事をしてみるが…

  • 大阪からレゴランドジャパン名古屋に行ってみた感想。平日だったら本当にガラガラ?

  • SONYアクションカメラFDR-X3000と同時購入したいアクセサリー

  • ワイヤレス充電ができる車載スマホホルダー3選。Amazonで人気のもの

合わせて読みたい記事

  • 愛車FITが下取りできないだと!じゃあ高価買取専門店に買ってもうらよ!

  • S660モデューロXの値段は安い?魅力たっぷりのModuloXは買う価値はあるのか?

  • ミニバンの車幅感覚を補うのにマルチカメラは必要?運転苦手なら必需品

  • リアモニターでYouTubeを見る!iPhoneを使って簡単に

  • スマホのカーナビと従来型のナビの差とメリットは?

  • カロッツェリアのサイバーナビ、通信モジュールの期限切れ!