1. TOP
  2. 自動車
  3. リアモニターでYouTubeを見る!iPhoneを使って簡単に

リアモニターでYouTubeを見る!iPhoneを使って簡単に

 2018/05/27 自動車
この記事は約 7 分で読めます。 376 Views

ミニバンなどで子供を乗せるときに役立つリアモニター。

リアモニターはカーナビと接続してDVDの映像を楽しんだり、テレビを見ることができるので、車の中で子供を静かにさせたりしたいときに便利のいいアイテム。

ただ、DVDだと何枚も車においておかないとダメだし、同じものだと見飽きます。

最近販売されているリアモニターにはHDMI接続がついているので、リアモニターのHDMI端子にiPhoneなどのスマホをつなげることでyoutubeを車内で見ることができます。

僕はiPhoneにアルパインのリアモニターとHONDAの純正ナビ(インターナビ)の組み合わせで車の中でYouTubeをみて快適な車内での移動時間を過ごせているので、その方法を紹介します。

リアモニターのHDMI入力端子にiPhoneを接続してYouTubeを車内でみる

リアモニターでYouTubeを見るときにはiPhoneやiPadなどを使って見ます。アンドロイドスマホでもHDMI端子に対応していれば同じくYouTubeで見ることができます。

iPhoneをHDMI端子で使うためには、Lightning – Digital AVアダプタを使います。

Lightning – Digital AVアダプタはiPhoneやiPadのライトニングコネクタをHDMIに変換できるケーブルで、テレビなどのHDMI端子とつなぐとiPhoneの画面を映すことができます。値段は税別で5,200円です。

 

iPhone7もしくはiPhoneXとアルパインのリアモニターRXH12X-L-Bの組み合わせでは、問題なくiPhoneの映像をリアモニターに映すことができています。

ライトニングコネクタにはHDMI端子とライトニングコネクタがついているので、ライトニングコネクタは車についているUSB端子などにつなぐと充電しながらYouTubeを見ることができます。

リアモニターのHDMI入力端子とiPhoneをつなげるには。

リアモニターからだしたHDMI端子とiPhoneLightning – Digital AVアダプタをつなげます。

僕の場合はリアモニターはDIYで取り付けをしたのでHDMI端子は助手席の脇から出しています。

ここにiPhoneのライトニングアダプタを接続して、車についているUSB端子と接続するだけです。

普段は助手席と運転席の間にiPhoneをおいているので、ケーブルとかiPhoneが邪魔になることはありません。

iPhoneに特別な設定をしなくても、ケーブルを接続するだけでリアモニターにiPhoneの画面を映すことができます。

iPhoneのYouTubeの画面がこんな感じで映ります。

全画面表示にすれば、YouTubeの映像を画面いっぱいに表示して楽しむことができますよ!リアモニターでYouTubeを見ることができれば、いろいろな映像の中から子供のに映像を見せることができるので、静かに過ごしてもらえることができます。

YouTubeの音声はiPhoneから流すこともできますが、カーナビとiPhoneをブルトゥースで接続することで、車のスピーカーから音声を流すこともできます。

これは、カーナビの仕様とリアモニターの仕様によって変わってきます。

ブルトゥースのスピーカーを購入して接続することで車のスピーカーを使わずにYouTubeを楽しむことができますね。

YouTubeだけじゃなくアマゾンプライムビデオを見ると高速通信の容量が節約できる

好きなYouTubeを見ようと思うと気になるのがパケ代。

子どもに好きなYouTubeを見せていたら、どんどんいろいろな動画を見ていくので、高速通信で通信可能な容量がどんどん減っていきます。

短時間の移動ならいいですが、長距離移動だとちょっときついですよね…。

YouTubeを高画質で視聴すると1GBの容量を約1時間半しか見ることができません。1ヶ月分の高速通信があっという間になくなっちゃいます。

高速通信を節約するためにおすすめなのがアマゾンプライムビデオです。

アマゾンプライムビデオはアマゾンプライムに加入するとおまけでついてくる動画配信サービスです。

アマゾンプライムビデオは動画をスマホにダウンロードできるので、自宅のWi-Fi環境でアニメや映画をスマホに入れておけば、ネットに繋いでいない状態でも48時間なら見ることができます。

25本までダウンロードできるので、数日の移動は大丈夫です。

アマゾンプライム・ビデオは子どもが好きな

  • ドラえもん
  • 妖怪ウォッチ
  • ミッキーマウスクラブハウス
  • はなかっぱ
  • ポケットモンスター
  • しまじろう
  • ドッグのおもちゃ病院
  • 忍たま乱太郎
  • ミニオンズ
  • ちいさなプリンセスソフィア
  • 機関車トーマス

などなど、見ることができるタイトルはまだまだあります。

これだけあれば、たくさんのDVDを車に入れておかなくてもiPhoneがあれば移動時間映画やアニメで長時間楽しむことができます。

実際にアマゾンプライム・ビデオにリアモニターの組み合わせを使っていますが、DVDをいちいち入れ替える必要がないので、楽ちんです。

アマゾンプライムに加入すると年間プランだと3,900円。月額プランだと400円/月。

月に1度でもアマゾンで買い物をするなら、配送料・時間指定配達・お急ぎ便が無料になるので、アマゾンを使うなら入っていないと損です。

その中のおまけとしてのアマゾンプライム・ビデオなので、気軽に使うことができます。

最初は30日無料でアマゾンプライムを利用することができます。

>>アマゾンプライムを30日間お試しで使うにはココから

HDMIがついているリアモニター(フリップダウンモニター)は?

リアモニターにHDMI入力がついていないないと、スマホからHDMIを使ってリアモニターに入力することができません。

なのでリアモニターにHDMI端子がついているものを選ぶ必要があります。天井吊り下げ式のフリップダウンモニターでHDMI端子がついているものをまとめました。

アルパインのリアモニターでHDMIがついているモデル

  • PXH12X-R-B
  • PXH10S-R-B
  • PXH9S-R-B
  • RXH12X-L-B

PXHシリーズはプラズマクラスターやルームランプなど多機能なリアモニター、RXHはプラズマクラスターなどの機能がカットされた廉価モデルです。

パイオニアのリアモニターでHDMIがついているモデル

  • TVM-FW1100-B / TVM-FW1100-S(2018年6月発売)
  • TVM-FW1030-B/TVM-FW1030-S
  • TVM-FW1020-B/TVM-FW1020-S

1100は2018年6月発売予定のモデル。簡単に1030はルームランプつきで1020はルームランプなしです。画面の大きさは10.2インチです。

他にもメーカーの純正リアモニターであればHDMIがついているものが多数用意されています。

スマホとリアモニターを連携してYouTubeを見るのであればHDMIが搭載されているものを選ぶようにします。

 

リアモニターとiPhoneなどスマホとの組み合わせでYouTubeを車の中で楽しむことができます。

ただしリアモニターとカーナビの組み合わせによってはうまく接続できないこともあるので、使っているリアモニターとスマホが接続できるのか、個別に確認してくださいね。

iPhone7・iPhoneXとアルパインのリアモニターの組み合わせでは問題なく使うことができています。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ニンテンドースイッチもネットが有料化。任天堂オンライン加入する。

  • 安室奈美恵がまだ見たい!そうだ、Huluでライブ映像を見てみよう

  • ネット通販で購入料亭岩元のおせちを正月に食べたのでレビューしてみる

  • アンドロイドからiPhoneに持ちかえようと思った理由。どっちが使いやすい?

合わせて読みたい記事

  • スタッドレスタイヤブリザックにするかアイスガードにするか比較した

  • 愛車FITが下取りできないだと!じゃあ高価買取専門店に買ってもうらよ!

  • 車の凹みにはドライヤー。リモコンキーの飛距離を伸ばす裏ワザ

  • ドライブレコーダーはLED信号が消える?対応モデルを買おう!

  • S660モデューロXの値段は安い?魅力たっぷりのModuloXは買う価値はあるのか?

  • ステップワゴンはハイブリッドとガソリンどっちがお得?