1. TOP
  2. おもしろい話題
  3. レゴクラシックの歯車セットの中身と作れるもの

レゴクラシックの歯車セットの中身と作れるもの

 2018/03/31 おもしろい話題
この記事は約 4 分で読めます。 57 Views

つい先日発売されたばかりのレゴクラシック・アイデアパーツ・歯車セットを購入しました(子どものために)

レゴはレゴフレンズ・レゴのディズニーシリーズなど子どもに買ってきましたが、子どものレゴの遊び方をみていると、決められたとおりにレゴを組み立てていくよりも、自分で想像して作るのが好きだってことがわかりました。

自分の想像力を働かせてレゴを組み立てるには、レゴクラシックがベター。

なので、レゴクラシックを購入してプレゼントしたんですが、レゴクラシック歯車セットはまだ発売されたばかり。

歯車セットの中にはどんなブロックが入っているのか、何が作れるのかをまとめました。

レゴアイデアパーツ歯車セットはどんなブロックが入っている

レゴアイデアパーツのブロックは色にわかれて3つに別れて入っています。説明書にはこのブロックで作ることができるのが書いてます。

青・緑系のパーツ

赤・茶系のパーツ

白・黒系のパーツ

パーツの個数は、箱にかいてあります。

歯車セットのパーツの特徴は、歯車と歯車を組み立てるパーツ、歯車を回すパーツが入っていることですね。

レゴクラシック黄色ボックスなどたくさんのブロックが入っえいるレゴを購入すると、歯車関係のパーツは入っていません。

レゴに動きをつけたい時に役に立つパーツです。

レゴアイデアパーツ歯車セットで作ることができるのは何?

レゴアイデアパーツの歯車セットにも、作ることができる物の説明書が入っていて、そこに作り方が説明されているのが次の5つです。

目玉がギョロッと動くフクロウ

背中のブロックを回すと両方の目がぐるぐると回ります。

 

プロペラがちゃんと回るヘリコプター

ヘリコプターボディーの後ろ側のブロックを回すとプロペラが回転します。

ヘリコプターのベースを元に他にもドリルとか風車とかつくることができます。

木をぐるぐる回るおさる

おさるさんが前回り・後ろ回りをします。

遊園地のようにぐるぐる回る回転ブランコ

屋根の上のブロックを回すとブランコがぐるぐると回ります。

お花の向きが変わる二輪のひまわり

ひまわりの下にある白いブロックを回すとひまわりの花がぐるぐると回転します。

レゴクラシックの歯車セットについている取説の中に説明されているブロックの作り方はこの5つですが、レゴのHPには『風車』『あひる』『サギ』『ドリル』『せいうち』の作り方が解説されています。

写真で紹介した、最初から説明書に乗っている5つは6歳に成り立ての娘では簡単に組み立てることができて、全部を作るの30分ぐらいしかかからないぐらい簡単にできます。

レゴアイデアパーツ歯車セットを購入するおすすめの理由

歯車があることで、ブロックに動きができ新たなアイデアが生まれる

最初にレゴを購入するのにいいのは、レゴクラシックの黄色のアイデアボックス<スペシャル>なんですが、黄色のアイデアボックスはブロックの種類は多いんですが、歯車などの回転パーツは入っていないんですよね。

歯車セットを購入することで、つくったブロックに動きをだすことができます。

そして、どうやってなにを動かすかとういのも新たなアイデアになるので、こどもの想像心を膨らます事ができそうです。

2つ目のレゴクラシックならそれほど価格も高くない。

レゴクラシック黄色のアイデアボックス<スペシャル>はボックスの中に入っていて、ブロックの数も多いんですが、値段もそれなりにしますね。

でも、歯車セットは3,000円以内で買うことができますし、黄色のアイデアボックス<スペシャル>からさらに新しブロックが増えるので、作れるものをさらに増やすことができます。

レゴクラシック黄色のアイデアボックス<スペシャル>を購入した後に、さらに子どもの遊びの幅を広げるのにレゴブロックに動きをつける歯車セットはおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ニンテンドースイッチとダンボールで親子で楽しめるラボを買ってもいい理由

  • 金スマのスクワットはお年寄りでも楽々こなせて筋力アップができる

  • 髪の毛の洗い方・乾かし方でサラサラに!ドライヤーの使い方がカギ

  • 目覚めをスッキリする簡単な方法はスマホ目覚ましアプリを使うだけ!

合わせて読みたい記事

  • ライフハック!伝線したストッキングの7つの活用法

  • 薬の知らないこと大きさ、トローチの穴その秘密は?

  • 妻が不満に思ってる!夫の許せない5つの癖。子供がマネしてめっちゃ困る!

  • オリラジ中田が語る昭和を陰で支配した安岡正篤。やりすぎ都市伝説

  • 夫・彼氏の許せないウソ。世間の女子はどんな対応をしている?

  • 飲み会嫌い!そんなのダメダメ。自分の価値を高めるための方法