1. TOP
  2. 飲み会嫌い!そんなのダメダメ。自分の価値を高めるための方法

飲み会嫌い!そんなのダメダメ。自分の価値を高めるための方法

おもしろい話題
この記事は約 4 分で読めます。 1,122 Views

飲み会と聴くと、若い人は参加するのを嫌がる傾向にあるといいます。

確かに会社の飲み会に参加すると上司のしょーもない話に付き合い、相槌を打ち、退屈…

おっさん(おばはん)のつまらん話に付き合う時間が勿体無い!

そんな人も多いはず!

でも、そんなしょーもない飲み会でも、自分の価値を高める方法はいくらでもあるはずです。

私が飲み会に参加するときの自分の価値を高める方法を紹介します。

d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s

飲み会は自分が楽しむ場ではない!

色々な飲み会がありますが、友達同士の飲み会なら、楽しむべき場所であり、イヤな飲み会には行くべきではないです。

でも、会社の飲み会の場合は、楽しみに行く場所ではありません。

もちろん上司のご機嫌取りに行く場所でもありません。

自分の立ち位置を有利にするための場所なのです。

社内マーケティングの場所なのです。

「みんなで仲良くなるために飲み会に行こうぜ!」そんな言葉はよく聞きますが、

親睦のためだけに飲み会に参加なんてしなくてもいいのです。

そんな会社の飲み会に参加するときは社内の人間関係を探る事に徹底します。

もちろんあからさまにではないですよ。

先輩や上司を褒めちぎって、どういうことをすると良くないと聞き出すとか、

そんな面倒な事をしなくても、話を聞くに徹して、喋りやすいように相槌を打つだけです。

情報を聞き出すことに徹底します。

具体的な人の名前が出てくることがよくあります。

その時はなんとなく同調しておいて、名前が上がった人間を観察して、何がいけないのかを見ればいいのです。

名前が上がった人間に実は、問題がなければ上司に問題がある事もあるのです。

色々な人から情報収集をして、誰に問題があるのか、その中で自分はどの立ち位置をとるのか

それを考える場所なのです。

人間関係を観察刷る能力は仕事だけではなく、近所つきあいや友達付き合い色々な場面で役立ちます。

人は社会的動物なので、コミュニケーションを避けることはよくないです。

飲み会は人間関係の状況を判断し、自分の立ち位置を考える重要な場所です。

自分の発言で相手の反応を見る

飲み会が苦痛なのは、お酒が嫌い!というのもありますが、しょーもない上司に気を使うのがイヤという人もいるはず。

いちいち相手を褒めるのも面倒だし、「おめぇのたいしてできねぇ仕事になんでほめねぇといけねぇんだよ!」

という人もいるはず。

飲み会は自分の発言で相手がどんな反応をするのかを試す場所でもあります。

上司や先輩が言った発言に対してあえて反対意見を言ったときに相手はどう反応するのかを試すのも一つ。

  • 聴く耳を持ってくれている
  • 完全に否定して自己主張してくる。
  • なるほどね…などと流してしまう。

お酒が入っているから忘れているかも…と不安になることもあるかもしれませんが、その人の本性を見れるのも一つ。

たとえ反対意見いったとしても、受け止めて、真剣に考えてくれる人ならば、信頼できる可能性が高いですし、

逆ギレするひとや、意見を受け流すひとなら、あまり真剣にかかわらないことがいい事がわかります。

スポンサードリンク

飲み会は戦いを有利にすすめる場所

会社の人間関係はもちろん良好で、每日が楽しくて仕方がないという場所もあると思いますが、

出世を目標にしたり、仕事の成果をあげることを目標にすると、周囲の人はどうしてもライバルになります。

ライバルを倒す必要は無いですが、ライバルよりも情報が少ないと自分の身を危ない位置(リストラ対象)になるかもしれません。

そのためには社内の上司たちと飲みに行って、自分を知ってもらい、仕事をしやすくする環境をつくることが重要!

上司も周囲の人間も見方につけるためにのみに行くのです。

どうしても自分からは飲み会で話をすることができない…

飲み会に行って、全員が口達者に話しをできるわけではありません。

言葉で話をすることがすべてではありません。最初はなかなか会話がすすまない人は聴くに徹するのも一つです。

とりあえず色々な人が話をしているのを聞いて、自分が入るスキがあればツッコム!

それでいいんじゃないですか。

センスがある人はガンガン突っ込めるかもしれませんが、みんあがそういうわけではありません。

まれに、はっしたツッコミが当たることもあります。

ツッコミが出来る機会があれば突っ込んでそうでなければ、話を聞いておけばいいのです。

ただ、話しを聴くだけではなく、相槌を打ったりして、引き出せるだけ引き出しましょう。

情報収集ができれば完璧です。

まとめ

営業など社外の人とのやりとりだけではなく、会社での人とのやりとりもかなり重要になります。

飲み会に参加すれば必ずいいというわけではないですが、

自分の立ち位置を考えるためにも、色々な人から話を聞くことが大切になります。

面倒ですが、参加することで、自分の価値を高めることができます。

なぜかって?

それは、余計な上司の詮索から逃れ、直属よりももっと上の上司と仲良くなるためですよ。

飲み会で武器を作って有利に会社生活を送りましょう

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

話題を探る!!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

話題を探る!!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ケンイチ

ケンイチ

普段は作業療法士として病院でお仕事をしている、セミシングルファーザー!自分の経験を踏まえながら、役立つ情報をまとめて発信しています。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 朝スッキリ目覚めるためにはスマホアプリを使え!

  • 初耳学。食前野菜ジュースダイエット1ヶ月で3kg痩せも

  • 絶対に食べたい!コンビニスイーツベスト10。世界一流のパティシエも認める美味しさ

  • スタッドレスタイヤを売る!3年使ってもお小遣いぐらいにはなる

合わせて読みたい記事

  • 錯覚動画を見るとわかるあなたの脳は右脳派もしくは左脳派?

  • オーガニックコットンは普通の綿の違いは何?その理由あってますか?

  • 【やりすぎ都市伝説】島田秀平が語る五郎丸ポーズの秘密

  • 格付け和の常識!日本茶の淹れ方とか役立つよね~

  • 関暁夫の都市伝説。人工知能が脳をハッキングする?

  • totoBIGで6億円的中!そんな男の話をヨソで言わんとい亭で公開